RECRUIT HOME > 事業紹介 > メディカル
メディカル事業

事業紹介

メディカル

メディカルMedical
お取引先

クリニック、大学病院(皮膚科、形成外科、美容外科、産婦人科)など約1000施設

業務内容

リツビグループの持っているエステティックのノウハウを生かして、メディカル市場に革新的なテクノロジーのマシンを提供しています。高い効果や安全性はもちろんのこと、先進的で世界的にも独自性の高い商品でドクター・患者様のニーズにお応えします。
メディカル事業部で取り扱っている商品は医療施設のみに販売しており、美容医療の最先端を走るドクターと協力しながら日本市場の開拓を進めていきます。

Medical

マーケティング部

日本にまだない美容機器を世界中から探し出し、販売戦略づくりや日本市場に合わせたマシンのプロトコル開発を行います。その他にも、海外の論文などの翻訳やメーカー情報を収集し、テクノロジーを分かりやすくお客様にご紹介するための資料作成を行うなど、マーケティング全般業務を幅広く担当します。

営業部

大学病院やクリニックのドクターへ商品をご紹介します。ただ商品を販売するのではなく、ドクターのお悩みやニーズをヒアリングした上で、それぞれのドクターのニーズに合った商品・運用のご提案をします。
患者様だけではなくドクターにも喜んでいただけるような、コンサルティング型の営業活動を目指します。

ひと目でわかるメディカル部門の仕事

『Alma wave テクノロジー』を駆使したアルマレーザーズ社の
痩身マシン『アクセントプライム』を例にメディカル部門の業務についてお聞きしました。

マーケティング部
営業部
01
情報収集
情報収集イメージ

世界各地で開催される学会やメーカーとのミーティングにて、機器に関する情報を収集します。また、英語で作成された学術論文やマニュアルを翻訳する場合もあります。これらの情報をもとに、商品の打ち出しの方向性を決定し、日本における新しいトレンドの創出を目指します。

マーケティング部
営業部
02
商品の検討
どんなに素晴らしい画期的な機器であったとしても、それだけで多くの医師にご導入頂けるわけではありません。本当に安全で結果が出せるのかを、国内で確認する必要があります。また、日本人に適した施術方法の開発も必要です。社内でのプロトコル検証はもちろんですが、権威ある医師にご協力頂き十分なモニタリングを実施し、より患者様に満足していただける施術方法を組み立てていきます。
商品の検討イメージ
マーケティング部
営業部
03
販売ツールの制作・社内での情報共有
販売ツールの制作・社内での情報共有イメージ

商品の方向性が決まり十分な情報が揃ったら、販売のためのツールの制作を行います。医師にご紹介するための商品資料は勿論、導入後に院内で使用するためのパンフレットなども制作し、患者様にすぐに施術のご案内ができる環境を作っています。商品の方向性・商品情報・販売ツールの使い方は、社内で定期的に開催される勉強会で営業・インストラクターと共有します。

マーケティング部
営業部
04
広報活動
当社から医師に商品の素晴らしさをお伝えするのは勿論ですが、実際に商品をご導入頂いている医師に学会やセミナーの場で効果や安全性をお話頂くことで、より多くの医師に商品の素晴らしさを知って頂くことが可能です。また学会やセミナーの会場に商品を展示して、ご来場の医師にその場で施術をご体感頂く場合もあります。
広報活動イメージ
マーケティング部
営業部
05
営業活動
営業活動イメージ

営業職は医師のアポイントメントを取り、クリニックを訪問します。医師やクリニックのスタッフとの会話を通じて、現在クリニックが抱えている問題やニーズ、患者様の層、既に導入されている機器などの情報を収集し、当社の商品によってクリニックの売上増大や患者様の満足度UPを実現できることをお伝えします。

マーケティング部
営業部
06
導入後のアフターフォロー
商品を販売することが営業職の最終ゴールではありません。多くの患者様がクリニックで当社の機器を用いた施術を受け、満足していただくことが目的です。だからこそ営業職は、商品の使い方を分かりやすくお伝えするのは勿論、最新情報のご提供や医師からのご質問への対応など、しっかりとアフターフォローを行っています。
導入後のアフターフォローイメージ
技術サービス部
07
メンテナンス
メンテナンスイメージ

機器の販売だけではなく、お得意先に導入されたマシンの定期メンテナンスや修理を行うのも業務の一つです。また、修理の際にお客様により合った保険の契約もご提案することで、安心して使い続けて頂けるよう、サポートしています。
※メディカランド・リツビ共にマシンのサポートをしています。